pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

生後9ヶ月…ダイジェスト。

どうも、『ぱまべろぐ(@pamabe_log)』へ。
生後8ヶ月をダイジェスト…。

 

 

 

ひとりで立てるもん。

生後8ヶ月目につかまり立ちを完成させたBABYさん。

…ついに『ムクッ』と支えなしに立ち上がりました。

立ち上がったはイイけど、その後何も出来ない姿は愛らしい。
ただただ立つだけ。



…ハイハイ
…ハイハイ

…ムクッ(立つ)

…スッ(座る)

…ハイハイハイハイハイハイ

立ったあと、そのまま座ると“正座”になるようだ。
正座のままテレビとか見てる姿は可愛すぎる。

 

 

ひとりで歩けるもん…マジか。

これは10ヶ月を目前にした時期だったかな〜。

完璧に一人で立てるようになってから、両手を掴んで少し引っ張りながら“一歩”を踏み出す練習をしておりました。

ようやく立てるようになったBABYにとって、片足を浮かせ踏み出す“一歩”は難易度が高いらしい。


…が、みるみる成長し

…2歩…コケる
…5歩…コケる
…スタスタスタ。

歩いてんじゃん。
歩き始めるのが思ったより早くて驚き。

早生まれで数ヶ月のハンディがあると考えると、少し早いくらいで丁度イイかも…と、思ったり。

 

 

登る…登る…昇る。

完全に立てるようになった弊害(正確には“害”ではない、悪しからず)。

ソファー、こたつテーブルをクッションやMAMAを踏み台にし登る登る。
とにかく登りたいらしい。

そうなると…アレです

降りられないですからね…そうです

落ちます。

1回目、ソファーに這いつくばってオモチャ箱めがけ転落。
落ちるだろうなと側で見ていたので大事にはいたらなかったが、号泣…そらそうだ。

2回目、コタツから転落。
降りようとしてお尻から転落し、ゴロン…と。

チラッとコチラの様子を伺い、そそくさとオモチャで遊ぶ。
痛くなかったのか、それよりも『もう登らせてくれなくなるかも…』という、イヤな予感がしたのか私とMAMAを背にして平然を装う。




転落は2回だけですが、楽しいみたいなので“厳しい監視の下”やめさせるコトはしていません。

ソファーでピョンピョン跳びはねて喜ぶのは、ベッドで跳びはねるアレか…本能か。

 

 

PAPAの枕がお気に入り♪

MAMA−BABY−私。
並んで寝ているのですが、最近は私の枕がお気に入りのよう。

BABY布団に寝かせても…

ズリズリズリ…と、寄ってきます。
で、占領される。

“PAPAの枕がお気に入り”…のハズですが、PAPAにすり寄ってきているのではなさそう…

私愛用の“ちょっと固めの低反発枕byニトリ”の固さ・高さが丁度イイ…っぽい。少し残念。




余談…スグに枕を取られるので、もう一つ予備枕を並べ…MAMA、BABY、PAPA、PAPA…と、寝室が枕4つの謎レイアウトに。


そうは言っても、近くで寝顔を見られるのは幸せ。
冬場は暖かいし…。
ではヾ(^_^)BYE

 



ドーナツ枕を撤廃してから、どれくらい経ったのだろう。
『枕』が好きなのかな…って新しいの買ったのに…
この様。