pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

PAPAの初挑戦…ひとりで離乳食。

どうも、『ぱまべろぐ(@pamabe_log)』へ。
離乳食2ヶ月経過…。

 

 

何気にはじめて。

BABYさんが産まれた頃に【PAPAの初挑戦】ってのを書いたのを思い出した。

これとか…


これ…



生後7ヶ月を迎えての今回の初挑戦は…

離乳食を食べさせますっ。

 

 

普段の担当。

今回はMAMAさんの体調不良で、私が。
普段は…

カボチャ等々、固い野菜は私が切り刻み、
チンッ…して
冷まして…潰して
冷凍。

製氷皿にくっつく頑固な冷凍お粥を、
力業でバラバラにする。

時間と共にバンボを嫌がりグズりだすと…

椅子役。


そんな感じのコトを私が担当しております。

 

 

さて、メニューは…。

今回のBABYさんの献立は…

  • 10倍粥&トウモロコシフレーク
  • カボチャペースト(ニンジンも見え隠れ)
  • きなこバナナ
  • ベビー麦茶


このようになっております。

メニューはMAMAさんが1週間分まとめて用意しているので、計画を乱さぬよう指示通り準備。

 

 

はい、あ〜〜〜ん。

ウチのBABYさん…この2ヶ月間で“食べない”コトは1度もないので、その点安心。

初めてであるPAPAの「あ〜〜ん」。
普通に食べる。

指をしゃぶって、口と手がベチャベチャに…。

それやるの知ってる、想定内。

がっ!!

2・3度目の「あ〜ん」から異変が。


何故かBABYさん爆笑。

声出して笑うので、飲み込まない。
お茶で落ちつかせて…

再度「あ〜ん」

………

爆笑。

この攻防が続き、MAMAの2倍近く時間かかったのではないだろうか…。


想定外。

 

 

PAPAもやらないとダメだね。

想定内とはいえ、汚れた手で顔を触りまくったりとか…小さな『イラっ』が、あったコトは間違いない。

MAMAは毎日担当してくれているので、この小さな『イラっ』も蓄積されているハズ。

そんな感情を理解するためにも“手伝う”んじゃなくて、やらないとダメだな〜と痛感。

MAMAさんには感謝。
『イラっ』が爆発しないように、交代するよ。

まだまだ、イクメンには遠いな〜。
ではヾ(^_^)BYE



100均でもイイんだけど…凍り付いて離乳食ハズれない、プラスチック固すぎて曲がらない、水掛けて格闘している間に少し溶けた…。

なんてコトもある。