pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

行ったっきりの寝返り…心配でしょうがないのです。

どうも『ぱまべろぐ』です。
生後4ヶ月…クルクルクルクル……ちょっと!!

 

もくじ

 

 

あれは生後3ヶ月も後半のことだった…

生後3ヶ月を過ぎた頃から、仰向けからうつ伏せへ…寝返りしようと試みる姿を観測しておりました。

簡単じゃないみたいで、自分の足・腕が邪魔をしてなかなか転がれない。挑戦と失敗を繰り返し最終的には…

泣きました。

挫けずにトライするBABYさん。ある日…コロンっと成功。
コツを掴んだのか以降、スキさえあればコロコロコロコロ…うつ伏せになりたがるように。

うつ伏せも以前よりパワーアップ。





努力し掴みとった成功。共に喜び、褒めてたのですが…


少々問題も。

 

 

やめとけばイイのに…

仰向けからうつ伏せになることが出来きました…

仰向けからうつ伏せ…のみ…片道限定。

どこに寝かせても、スグにコロンと寝返りをします。
するのはイイのだけど、戻れない。

★迫り来る体力の限界…
 上がらなくなる頭…
 休み方を知らない…
 荒くなる鼻息…

…泣く。


仰向けに戻してやる
★リピート

 

 

こうしてやろうか〜、対策…

苦しい時、スグに戻してやれる場所にMAMA(or私)がいる場合は良いのですが、そうでない時が心配で心配で…。

特に深夜。


対策…日中編

スグに戻してはやれるけど、回数多すぎて面倒なとき。

★ハイローチェア
おもちゃ付きなので、機嫌も良い。家事中も近くで見られるのでイロイロ安心。



★授乳クッションで拘束←オススメ
授乳クッションを輪っかにして寝かせる…ガードになる。
ジタバタと抵抗しますが、寝てしまう…という副作用があるので採用しております。

U字よりO字型に近い、または端が留められるものじゃないと脱出されるかも…。


対策…深夜編

深夜が一番心配な時間。泣いてくれれば良いのですが、万が一ね…。

★ベッド一旦中止
BABYが自分で対処出来るようになるまでの妥協案。
不便と思うことのなかったベビーベッドですが、仰向けに戻すのにいちいち立ち上がらなくてはいけないので一旦中止。

私たちの布団の横にマットレスごと移動させ、並べて寝ることに。
深夜仰向けに戻すのも、寝返りガードしつつ寝かしつけるのにもラク。


対策…共通

★寝返り防止クッション
今のところ購入予定はなし…スグ不要になりそうだし。

 

 

めっちゃ怒るけどね…

ようやく出来るようになった寝返り、BABYさんご満悦なんだろう。なので基本的には目と手が届く間は勝手にどうぞ。

着替え中、オムツ交換中でも転がろうとしますが…なるべく『親がラクしたい』という理由だけで阻止はしないようにしてます。

そんなワケで、転がりたい盛りのBABYは…寝返りを阻止されると、

めっちゃ怒ります。
グズります。
泣きます。

…諦めます。

…そして、寝ます。

 

 

おまけの問題も発生…

寝返りできたら、移動しようとする…戻れるようになるのが先だろ。
ズリバイがしたいのか…?早くないか?

それは良いとして、問題は首が疲れてくると“顔面擦りつけて”動く。
なので、顔が…。





せっかく湿疹が治まったのにまたお肌が…
仕方ないかな。
ではヾ(^_^)BYE


こいつで寝返り防止。
寝心地がよいのか、昼寝の時間が長くなった気が…。