pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

Action!! ドコモから楽天モバイルに乗り換えようかな。

どうも、もとひろです。
遂にdocomoから楽天モバイルへの変更が完了しました。

コトの始まりはこんな感じ。


 

 

docomoさんは親切でした。

今のケイタイ番号を引き続き使用したいので、docomoMNP予約番号を発行してもらいました。いきなり問題発生しましたが…。

ショップは待ち時間長すぎ…なのでネットから申し込みを。
すると…MNPの転出番号取得エラー「30733」』

ん?できない?

ファミリー割引の主回線になっているor料金支払の一括請求先となっている場合はダメでした。「残された回線の請求はどうするんだ」ってことです。
私の場合は後者です。
カスタマーセンターの『151』もしくは『0120800000』へさっさと電話しましょう。

一旦支払いを回線毎にしていただければ、この電話で予約番号をお伝えすることができますが?』
…電話で予約番号教えてもらえる!?
…もっと面倒くさい手続きを想像していたのでもちろんOK!!

“一旦”というのはこの手続きをすると支払い方法が、まとめていた回線毎に請求書(コンビニ)払いになってしまうので面倒ですがネットもしくはショップで再変更しないといけない…というコトでした。

余計なコトでひっかかりましたが、後は…
MNP、乗り換えに関しての注意点
・乗り換えたい理由
・何かご質問は?

以上でMNP予約番号を教えてもらい、終了。

docomo転出志願者に1から10まで説明していただきました。申し訳ないけど、ありがとうございました。

 

 

次、楽天モバイル申し込み。

詳しく書いているサイトが山ほどあるので省略…。
公式サイトの『申し込み』から、必要事項を順に入力していくだけ。本人確認として免許証をスキャンしアップロード。

既存の楽天アカウントを使用したので、住所等の入力もなし。
あとは(問題なければ)SIM待つ。

 

 

SIM来たよ〜、さてさて。

申し込みから4日程で到着。配達日時を指定していたので、最短かどうかは不明。


SIMが到着したので、MNPの手続きのため楽天モバイル開通受付センターに電話(申込時に選択)し、APNの設定。
ここまで全てユーザーズガイド通りに作業……で、終わった…ハズ。

開通受付の電話をした時間にもよりますが、翌日21:00には切替は完了するようなのですが…コレ、切り替わってるの???
万が一切り替わっていないまま翌月になればdocomoの料金が発生するんだけど…。

念のため『キャリアの切替完了を確認できますか?』と問い合わせてみました。

…2日後。

楽天モバイルの開通を確認いたしました。楽天モバイルはdocomoのSIMなので、アンテナピクト(電波の表示のところ)はdocomo表示の仕様です。
お送りしましたSIMを挿入し通話、データ通信サービスの利用が可能でしたら問題ありません』

なるほど。念のために元のdocomoSIMに差し替えてみたところ…“圏外”でした。

これで切替完了、楽天モバイルユーザーです。

 

 

その他諸々。

以前、変更にいくらかかるのか適当に計算していましたがはっきり分かりました。(ちなみにこの金額もdocomoのカスタマーセンターが教えてくれました…楽天モバイルの事務手数料まで)

その時のがコレ。



公式サイト見て計算したので間違いなかった。
docomoMNP手数料2,160円
docomo解約金10,260円
楽天モバイルの事務手数料3,394円
計15,814円

docomo分は次回請求分に加算、楽天分はクレジットカード払いを選択した時点で決済されているようです。

さてさて…現在晴れて楽天モバイルを使用しておりますが、どんなもんなのでしょうか?使用レビューも出来ればな〜。

ちなみに、(他のキャリアは知らないけど)月が変わるとdocomo携帯料金1ヶ月分全額請求されるので、月末に急いで全てを終わらせましたとさ。
ではヾ(^_^)BYE

 

広告を非表示にする