BABY & MONEY

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

Get set!! ドコモから楽天モバイルに乗り換えようかな。

どうも、mothirです。
前回の格安スマホでイイんじゃないだろうか…からの続きです。自分の背中を押すためにもう少し調べてみました。

一応、前回はコチラ▼

 

必要経費…。

変更に伴い必要な金。キャリアはdocomoなので、その前提で…。

まず一番は今のキャリア携帯の解約金、『2年契約』の当初2年間は端末のローン支払い期間中なので残債を支払うのは当たり前。私は2年経過しているので…自動更新されています。

…自動更新後の解約は何のお金?
よく分からないけどそういう契約にサインしているので、10,260円。


そして、今の携帯番号は引き継ぐつもりなのでMNP手数料が2,160円。
移行予定の楽天モバイルの契約事務手数料が3,665円。(2016年9月23日から3,394円でした)
これは仕方ない。

こんな感じで、合計15,325円…けっこう高い。

キャリアの解約金は、契約から25と26ヶ月目(自動更新後も同サイクル)に解約すれば無料のようです。まだ1年以上残っているので…

今の料金約7,000円×12ヶ月=84,000円
移行後予定料金(多めに考えて)2,500円×12ヶ月=30,000円
差額54,000円/年。
解約金を支払ってでも移行するのが賢い選択。

 

 

まだあった!?気をつけること。

前回書いたキャリアメールがど〜とかの他にもまだ確認事項がありました。細かい部分は面倒なのでスルーするとして…

SMSが使えないとLINEのアカウント認証ができない…端末変更はとりあえず予定なし。加えて通話SIMなので大丈夫。

楽天モバイルのデータ制限…3.1GB/月を考えているのですが、あわせて540M/3日という制限がある。20・30GBプラン以外は3日間の制限はあるようですが、一日平均180MBに…

今のキャリア携帯過去4ヶ月分の利用明細見てみると、平均月1.175MB…1日平均約37.9MBだったんだけど…余裕すぎる。そもそも今の2GBプランで上限ギリギリ使ったとしても、1日平均65MBにしかなりませんからね…。

但しっ!!低速・高速モードの兼ね合いで単純に上記の計算通りになるとは言えないので…『楽天モバイル 高速 低速 速度』で興味あれば調べてください。
私レベルでは自分で理解できても簡潔に説明できません…。

2017年3月から、3日間のデータ制限がなくなりました!!
やっほい。…なのか?

LINEの認証のこと、おサイフケータイや災害情報のことなど調べるとイロイロ出てきますが、更新されていない古い情報は現状と違っているみたいなので、注意点といっても、思ったよりたいしたコトはなかった…また一歩移行の道へ。

 

 

この際だ…通話料はどんな感じ?

明細では通話時間まで分からないので、端末の情報を参考にすると…
合計通話時間は2,280分(38時間)。

かかってきた場合も含まれるので、ざっくり半分として1,140分。利用期間は27ヶ月なので1ヶ月間に42.22分電話をかけたことにします。

楽天モバイルの通話料30秒20円を採用して、1ヶ月で約1,689円…予想通りカケホーダイ料金を下回る数字。そして、この金額をプラスしても格安スマホ優勢。


…移行時期は近い。


こんなワケで、次があるとすれば変更済みになっていると思うので…
次回「Action!! ドコモから楽天モバイルに乗り換えようかな。」いざ、移行編。(予定)
ではヾ(^_^)BYE

 

広告を非表示にする