BABY & MONEY

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

お風呂がやって来て思う…抱っこが不安。

どうも、mothir(モトヒロ)です。
刻一刻と近づく、緊張の日。

 

 

ベビーバスが仲間入り。

MAMAのmamaからベビーバスをいただきまして、我が家に新たな仲間が増えました。
抵抗力の弱いBABYさんは、大人と同じバスタブで細菌に感染しないように専用のバスタブで沐浴させるとの事。
1〜3ヶ月程度とか、おへそが乾いたら大丈夫とか?…いったいいつまでベビーバスを使用するのかは分かってない私です。
ちゃんと調べます。

選らんだのは、下調べをしていたMAMAなので希望していたビニールのエアータイプのものです。
プラスチック製の床置き(?)タイプは邪魔になりそうな感じが漂っているので良し悪しは知らないけれど、小さく片付けておけるエアータイプのものに。

ベビーバスが必要な期間中に、たたんで片付けることは間違いなく“ない”が…。

その他にもシンクで使えるタイプもベビーバスもコンパクトでしたが、蛇口にぶち当てそうなので却下。

例によってMAMAさんの好みで、可愛らしいのが来ましたよ。


一度膨らませてみたい衝動はあったけど、再度片付けなおす手間に負けてまだ箱のまま押し入れで眠っております。

 

 

抱っこすること…沐浴させること…。

沐浴させることに関して、私はかなり緊張しております。その最大の理由が…抱っこ。
首のすわってないBABYを抱っこしたことがないのです。先日機会があって生後10日のBABYを(練習しておけと言われ)抱かせてもらったのですが…

恐る恐る首とお尻に手を添えた、その初心者まる出しのおおよそ『抱っこ』呼べないその姿は、

お上に献上するが如し…。


抱っこではなく『持ってるだけ』、
首だけはちゃんと支える…支える…支える…ささえ………。

まぁ、初めはこんなもんだろう。下手な抱っこで『ちょっと何?なんか変な感じがする…』みたいな顔をさせてしまったそのBABYさんには、申し訳ないことをした。
不安ではあるけど、産まれてしまえば毎日抱っこするだろうから…気にすることでもないかな。

沐浴も然り…。

たぶん最初はMAMAとふたりでバタバタするんだろうな…。
それも含めて楽しみではあるのだけど。

 

 

さてと…。

さてさて後2ヶ月ほどはMAMAのお腹の中にいる予定のBABYですが、おとなしくお風呂に入ってくれるのだろうか?
パパママ教室の人形くらいだったら助かるのだけど…。あいつはおとなしい子だったよ。

しばらくは、下手な抱っこで我慢しておくれ。
ではヾ(^_^)BYE



広告を非表示にする