BABY & MONEY

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

重責っ!! 名前を考えるのです。

どうも、mothirです。
大仕事です。

 

さて、何を基準に考えるか?

BABYが、産まれてから一生背負う名前を私たちが決める。なかなかすごいことです。
さて、何を基準にして考えようか?

  • 画数
  • 漢字の意味
  • 文字のイメージ
  • 音の響き
  • 流行
  • 有名人等からとる


いろいろあるけど私の考えでは、漢字の意味かな。意味を先行で決めようというわけではないけど、『想いのある意味』が後付けでも良いのでその漢字にあるかどうかを気にしたい。ただただ『格好いい・かわいい』なんてのは嫌だ。

MAMAの優先順位は『響き』みたい(たぶん)。発音したときに受けるイメージですね。あと、あだ名とか呼びやすさとか。
ちなみに、名付けの本を2冊くらい買ってました。

二人の共通認識として、感じの読みを曲げて無理矢理読ますようなのは無し。

 

 

そいつは、突然やってきた。

本とかネットとかを、サァ〜っと流し見しながら何か良いイメージを探していた私。そんなところに突然やってきました。
MAMAが何で見つけたのか、決めたのかは知らないのだけど「『柊』っていう漢字が良くないかな?」と…。

私の第一印象は……Good!!
音読みで『シュウ』なんか、響きも良い感じ。

『柊』ひいらぎ。
厄除け・魔除けとして節分に飾る植物。
クリスマスに、よく見るこれ↓

割愛するけど、柊がマリアとキリストを守ったという話もあるとか。

 

そんで、冬の植物。
BABYは2月産まれなのでばっちり。(暦のうえでは春だと言われれば…)
私たち夫婦が出会ったのも、入籍したのも、初めての子どもが産まれるのも冬なのです。
厄を除ける、何かと冬に縁がある、というそんなわけで私の中で重要な『漢字の意味』は難なくクリア。

 

 

画数とか気にしないのか?

もちろん、気にはしますとも。
『柊』って漢字を使おうってことなんだけど、実は姓名判断でいう人格ってのが悪かったりします。姓の2文字目+名の1文字目の合計なので、変えようのない部分…。
ただ、総格とか他の部分は良くなるように絶賛調整中。

使いたい漢字か、読みか、画数からなのかどこに重点を置くか決めずにあれもこれも求めるといつまでたっても決まらない。って本に書いてあったし実感した…。
そんな都合良くいくわけもないので、画数は『あまりにも悪すぎるのはやめよう』ということだけ考慮し、優先順位は下げることにしました。

 

 

難航しなくて良かった…。

使える文字とか決まりはあるけど、自由度高すぎるだろ。お好きなようにってのが何気に一番難しいんだよな〜。

だいたい方向性も決まって、大変だった……かな?
なんか『柊』の字がわりと早く二人のお気に入りになったので、それをベースに候補をどんどん書き出して姓名判断サイトなんかで調べるの繰り返し。これはけっこう地味な作業だった。
ネットの場合どこまで信用していいのか分からないので、3〜4サイトで検証。私は、占い師みたいなのもあんまり信じてないけどね…。

あとは、このまま心変わりがなければスッと決まるのだろう。たぶん。
もうちょっとしたら、命名紙も見てみようと思う。印刷物は専門なので、MAMAと相談してオリジナルのかっちょいいやつ作ってやるってのもいいな〜。

 

 

良い名前をプレゼントしてやるぞ。
ではヾ(^_^)BYE  
 
広告を非表示にする