pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

行ってきたっ!! PAPAMAMA教室。

どうも、mothirです。
話は遡ること1ヶ月。

 

その存在は知っていた

自治体が開催している『パパママ教室』。知っていたけど、ついに私も参加する日が来たのです!!
参加資格は6ヶ月過ぎている事、もちろん参加費無料。

MAMAは以前に、産院開催の『母親教室』に参加していました。
しかし、子どもが出来たことが分かってから、私が『父親』として行動するのはこれが初めてかもしれない…。

 

なんとも言えぬ雰囲気

「どれくらいの人が来るんだろな〜」と軽く思っていたら、10組以上いた。ちょっと予想外、小さい市なもんで。
年上っぽい人から子連れの人もいたので、なかなか幅広いな。

まったく面識ない夫婦がこれだけ集まると、なんか微妙な空気。各々夫婦でしか喋らないからかな?
そんで、たまに他の旦那さんとチラッと目が合う。

 

 

何やってきた!?

自治体によって違いがあるかもしれないけど。
助成や補助金、妊婦の食事・栄養なんかの話が30分くらい。
ここで書くほど印象深いことはなかった。時間も短いし、おまけみたいなもんなんじゃないかな。違ったらすいません。

沐浴練習。
抱っこの仕方を聞いてから、絶妙な感じでかわいくない人形を沐浴させる。これがメイン企画なんだと思う。私もこれをやってみたかった。
これに付随して、おむつの交換も。

内容はよしとして、緊張した〜。人形なのに。
まず、首すわってない赤ちゃんを抱っこしたことがないからね。
沐浴は、さ〜っと一連の流れを教えてもらいながらの練習。しかし……実際はBABY動くんだろ?人形ちゃんは大人しい子だから何とかなったっぽい気がする。

背中洗うときのひっくり返すやつ…怖ェ。
これは、産まれる前にもう一度イメトレしといた方がいいな…。動画でも探そう。

あと、妊婦体験。おもりみたいなやつを背負うやつ。だいたいの旦那さんが変な笑みを浮かべる。
ちなみに私は一番手でした。「どうですか〜」なんて言われても、「重いです」しか言えない。

 

 

行ってみて、やってみて

とりあえず、なんの経験のない人は参加一択でしょう。
子どもが家に帰ってきてから、急に『父親』が始まる初心者プレパパは参加する意味が大きい気がする。
私みたいに、抱っこもしたことないなんて方は特に。友達の子どもを抱っこさせておいてもらえば良かったと、心から思う。
怖いんで、断ってきたんだけど…。

沐浴できない、おむつ交換もできなのではMAMAに怒られそう。
行っておいて良かった。



あとは実践、ちゃんと出来るのだろうか。
ではヾ(^_^)BYE



広告を非表示にする