pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

待ってました!?スイマーバデビュー!!

ようこそ『ぱまべろぐ』へ。
生後3ヶ月…デビュー。

 

 

スイマーバッ!? 

正しくはスイマーバの『首リング』、うきわ形のスポーツ知育用具。
水に親しみ、バランス感覚・持久力を養い、リラックス効果が…うんたらかんたら。

正直そんなコトはどうでも良くって、BABYが産まれる前にたまたま動画や画像を見て、

かわいすぎる…

と、思いどうしても使ってみたかった。
その姿を見たかったのです。

正しい情報はコチラ
スイマーバについて【swimava公式サイト】




以下、この『首リング』をスイマーバと呼称します。

 

 

で、どんな感じよ?

公式では生後1ヶ月から使用可能らしいのですが、ちょっと怖い…ので首が据わる4ヶ月頃から使用する方が多いみたいです(私調べ)。

が、もう待てない。

Swimava 【日本正規品60日保証】うきわ首リング(ダックイエロー) SW120DU

首の据わりは不十分ですが2人がかりで装着し、2人で監視している(見たいだけ)のでOKだろうという曖昧な判断で購入…さてBABYは?

初日。
若干ドギマギ。
しかし、すぐに笑顔が。遠慮がちに手足を“パタパタ”させてご満悦の様子…

何てカワイイんだっ!!

その後。
日に日に慣れてきたのか、手足“パタパタ”が“バッシャンバッシャン!!”…に。声が漏れるほどにはしゃぐ。
自分でクルッと反転してみたりと、すっかりベテラン気取りで私たちに手を出されるのを嫌がるほどに。

何てカワイイんだっ!!


風呂上がりのミルクは美味いだろう…。

 

 

諸刃の剣。

初めて内湯に入った時から水を怖がるコトもなく、スイマーバも怖がる様子は微塵もなくはしゃぐ…ハシャグ。

しかし普段コロコロ転がっているだけのBABYは、はしゃぎすぎ(良い運動ともいえる)&お湯のせいか体力の消耗が恐ろしく激しいみたいで、次第に笑顔は薄く…。

のぼせたり脱水症状になったりすると怖いので、笑顔のあるうちに終わりにします。時間にすると3分までかな〜、といった感じです。

 

 

ココに注目したい。

ウキウキワクワクしながらスイマーバのことを調べていると、使用BABYのカワイイ画像が多く見受けられますが…

声を大にして言おう。

スイマーバを装着して浮かぶBABYの顔は確かにカワイイ。
しかしその下でモゾモゾ動く手足はもっとカワイイ、むしろ私はコチラの方が好きだっ!!

なので、あえてこの画像にしよう…

『ズリバイも出来ない小僧が二足歩行』


うきわが安全に支えられる目安は体重11kg…おおよそ18ヶ月までらしいので、まだ1年は楽しめるな〜。
ではヾ(^_^)BYE


危険もあるので使用方法を守り、正しく使ってニヤニヤ♪しよう。