pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

なんかノンビリ…プレイマット。

どうも、『ぱまべろぐ』へ。
生後4ヶ月…久しぶりのベイビーショッピング。

 

 

プレイマット購入。

今まで、日中リビングでは小さめのベビー布団(保育所を見越して、クルクル丸めて持ち運べるタイプ)を使用しておりました。
が、寝返り&強引なズリバイの練習(?)で、スグに布団を飛び出すようにまで成長。

ラグはひいてあるけど、ヨダレが…。

当初はジョイントマットにしようとも考えていましたが、“ホコリがたまりやすく掃除しにくい”というアドバイスをいただき…

面倒くさがり夫婦にはムリかも。

と、夫婦会議の結果…

ベビーザらス限定 ディズニー 両面使える!ベビープレイマット』
コレに決定。

思ったより小さい…ってレビューあったけど、150×200cmは小さい?
成長とともに小さく感じるのかな。



転がりながら、見慣れない柄を見つめる…図。


どうだ、もう飛び出さないだろ。好きに転がるがイイ。

 

 

コイツのいいとこ。

まるめてホイッ。
掃除の時、来客時に片付けられる&他の部屋への移設が超簡単。

掃除しやすい。
水分を弾くので、よだれor母乳吐き…何でもこい。ササッと拭いて、たまにシュシュッと除菌。

大人も転がれる。
BABYさんには広すぎるので、私も一緒に転がってます。

 

 

コイツのよくないとこ。

ビニール劣化(表面が破れてくる)。
耐久性に難ありのレビューはありましたが、レビュー総数少ないので気にせず。オモチャ、椅子なんかを使うときは気を付けた方がよさそう。

ただ…破れたビニールの誤飲は怖いので、劣化チェックは心がけます。

キュッキュうるさい。
ビニールなんで仕方ない。
夏は肌の露出が多いので、BABYさんはズリバイ練習やりにくそうな気も…。

ヨダレ溜まる。
水吸わないので、ヨダレが溜まります。
タオルで対応。

 

 

普段はね〜。

いいとこ…で言ったように大人も転がれるので、親子3人で転がっています。

特に私はずっとマットの上にいます。
なんか居心地イイ。

ピクニック気分。

スキンシップもとりやすくGOOD。


ん〜〜。広いスペースに寝かされると途端におとなしくなり、なかなか転がらないBABYさん。
せっかく用意したんだから、思いっきりゴロゴロゴロゴロすればイイのに。


慣れないせいか、天邪鬼か…。
ではヾ(^_^)BYE

 

これの『囲い』の部分だけ欲しい…。

育児激変!? 寝かしつけが…。

どうも、『ぱまべろぐ』へ。
うつ伏せが出来るようになったら…。

 

 

 

赤ちゃんのうつ伏せって…

生後3ヶ月の後半に、一人で仰向けからうつ伏せになることに成功したBABYさん。

私は知らなかったのですが、『うつ伏せになる』って行動…赤ちゃんによって、やったりやらなかったり、嫌がったりなど差があるんですね。

BABYさんは…仰向け2:うつ伏せ8。
うつ伏せ大好きです。

“2”の方も意図的に仰向けにしているのであって、放っておいたらうつ伏“10”の可能性すらある。

 

うつ伏せから仰向けも出来たのですが、ほとんどやろうとしない。

 

 

うつ伏せ寝でBABY変化。

そんなうつ伏せ大好きBABYへと成長し…

①とにかく、うつ伏せでいたい。

②うつ伏せで顔を横にすることを覚え、そのまま寝るようになった(仰向きにすると怒る)。

この2つの変化で、よく寝るようになりました。
ただ、よく寝る(お昼寝する)ようになったのですが…

昼寝しているのではなく…『寝落ち』してるっぽい。

就寝時以外は、「遊んでいたはずなのに寝ていたのか…?で、今いったいどういう状況なんだ」という顔をした後、一旦泣きます。


だいたいこうなる。

 

 

うつ伏せ寝で激変。

最大の変化は、『抱っこして寝かしつけなくても、自然と寝る』これです。
むしろ抱っこされるより、うつ伏せでいたいっぽい。

うつ伏せ中毒…。

★before
21時頃から、抱っこして寝かしつけ始める。
寝てくれるまで早くて20〜30分、ご機嫌斜めだと60分くらいだったと思う。

★after
21時頃、MAMAと一緒に布団へ。
しばらくコロコロしたり、MAMAがさわってるスマホを覗いてみたり…。

飽きたら、指しゃぶる。

寝る。

3時〜5時頃に1回授乳。

また寝る。


基本このSTYLEで。

寝る。

 

 

まとめ…まだ気は抜けない。

眠たくなったら、自然と寝る。寝かしつけ抱っこタイムがないので少しはラクさせてもらっていますが、寝返り(うつ伏せ)が完全ではないので…

夜中に口と鼻が塞がっていないか(ちゃんと息してるか…)確認しています。MAMAは隣なので背中触って確認してるらしい。

今までの向き癖もあって、左にはよく首がまわるが右は向きにくいので、頭のポジショニングが上手くいかず…寝付けない…って急に大泣きしたりもする。

でも、仰向けはイヤ。

生後4ヶ月なので、まだまだ気は抜けないし、成長とともにまた寝かしつけの日々が戻ってくるかも知れない。


ベッドメリーは床置きになりましたが、相変わらず好きみたい。
ではヾ(^_^)BYE

第一子にエルゴのインサートはいらなかったのかもしれない。

どうも『ぱまべろぐ』へ。
4ヶ月経って、ちょっと思ったコト。

 

 

エルゴベビーキャリアとインサート

私も使用するつもりで購入した抱っこひも(以下エルゴ)。MAMAが買い物に出る際にしか使用せず、私がベルト調整してしまうと次使うとき再調整で面倒くさい…ということで半ばMAMA専用に。

そんな我が家で使用しているのは、エルゴのオリジナル。合わせてインファントインサート(以下インサート)を買いました。


コレと…


コレ。

なかなか高かった記憶が…。

インサートは首がすわるまでの時期に、首と頭を支え、胎児と同じようなカーブをしている背骨を包み込む…で、新生児にとって自然な姿勢がとれるらしい。
あとは、ずり落ちないように。


今思えばいらなかったのかも…。

 


エルゴの登場シーンと我が家の状況

これまでのエルゴ登場シーンは…

0ヶ月〜

MAMAさん産褥期、外出はほぼなしなので当然出番なし。
そもそもインサート込みで、生後1ヶ月から使用可能の表記があるので使えない。

1ヶ月〜

まだ週2回ほど祖母ヘルプがあったので、MAMAの買い物はほぼなし。
1ヶ月検診の結果が良好だったので、エルゴの練習と称し近所へ散歩に行ってみた程度…その後散歩はベビーカーになる。

2ヶ月〜

MAMAさん家事本格復帰。週3回スーパーへ…遂にエルゴ&インサートも本格始動。

が、3ヶ月に近づくにつれてBABYがムチムチになってたので試しにインサートを外してみる。
落下の危険はなさそう…エルゴの使用時間も買い物中の15分程度…首腰頭が支えられていない感じもしない…。

少し早いがインサートなしにしてみる。

3ヶ月〜

首がすわる。
いよいよインサートいらない。

4ヶ月〜

インサート…押し入れの奥へ。


 

 

結果いらなかったのかもしれない…。

  • 移動は基本車。日常の買い物程度でのベビーカーは不便。
  • 私・MAMAの両親とも車で20分圏内に住んでいるので、ヘルプが頼みやすい。
  • 首がすわっていない時期に遠出はしない。
  • 平日2回くらいの買い物なら、私が仕事帰りに行くコトもできる。
  • MAMAのお出かけを休日にしてもらえれば、私が家でBABYを見ていればいい。


そんな理由から、もしかするとインサート買わなくてもよかったのかも…って思ってきました。


いらなかった…という言い方は良くない。

 

 

なくて良いワケではない…今後とか?

インサートが必要と書かれている商品・時期に関しては、きちんと使用しましょう。

使用頻度と使用時期等トータルで考えた結果、我が家では『インサートがなくても、その時期を乗り越えられた』のでは…というコトです。

2人目の子どもができれば、上の子に合わせて否応なしに外出しなくてはいけない状況もでてくるかもしてない。
状況が変わればインサートが必要になるかもしれませんしね…。

子どもが産まれてから、夫婦でゆっくり生活スタイルを考えてみれば『インサートは必要ない』という状況も少なからずある…って話。


高いから買わない…ってのはダメですよ。

子ども対応の部屋にしていこうと思う…【コンセント編】

どうも、もとひろ…です。
子どもが安全に暮らせる家を目指そう…の第2弾。
【コンセント編】です。

第1回【ゴミ箱編】

 

 

 

 

危ないですよね…。

まだハイハイすら出来ないので、急を要することはないのだけど…今回はコンセントをど〜にかしてみようようと思います。

コイツだけは即命に関わる事故になる可能性が…あと、火事ね。
で、家中アチラコチラにある…怖い怖い。

モノを突っ込んだりはするような、智恵と好奇心を持つようになるまでには、まだ時間がありそうなので…

コレよりも



コレ


状態の方が、確実に危ないと思ってる。

 

 

カバーする。こんなもんでしょう…。

とりあえずやると言ったらコレでしょうか。


セリアに売ってたコレがカワイイと、MAMAさんが買ってきました。

6個入りを1個買っただけなので1部屋限定…安いので“とりあえず”付けてみただけです。


メリット

イタズラできない


デメリット

掃除機かけるトキなど…いちいち面倒せぇ。

 

 

こっちの方が良くないか?

ただ最初に言った通り、ハイハイ出来て…ウロウロ出来たとすると『コンセント』よりも、『プラグがささった状態』の方が危険だと。

そうなると、コンセントを塞ぐものより『プラグごと覆う』…


こういうヤツ↓


の方が必要なのではと感じています…まだ買ってないのですが。
コレも100均にあったっぽい。

しか〜し、コレも子どもの力(重さ?)に耐えられない…って記事を読んだような気がする。

100均のじゃない方がイイのかな…。

 

 

まとめ。

とにかく触れないようにするしかないですね。間違っても“使えない”ようにするワケにもいかないし…。

何も思いつかない。

ま、これから『角』丸出しで、小物もさわり放題なローボードを対策したり…子どもが入れないセーフティーゾーンも作ったりする予定もあるのでレビュー・ブログなんか見ながら、

ボチボチ考えますか…。
ヾ(^_^)BYE

 

 

お願い。

『子どものために部屋をこうした、モノをこうした…』ってことがありましたら、是非教えてください。


差しっぱなしにしないけど…使う、って場所はコレが良さそう。
ん〜、もうちょっとスッキリしたデザインないかな…。

泣きやむ…いや、笑う。そんな強い味方。

どうも『ぱまべろぐ』へ。
生後4ヶ月…BABYの強い味方。

 

 

 

泣き声は立派なもんです…。

ウチのBABYさんも生後4ヶ月に突入…とにかく日々変化だらけ。
4ヶ月前の写真を見れば、そこにはブカブカのベビー服を着たBABYさん…今やポッチャリ。

…そんなコトはど〜でもよくて、

本気で泣いた時の泣き声がスゴい…悲鳴。
あのカラダのどこにそんなパワーが…というレベル。

「MAMAがいないが、どうしだんだっ?」
って時の泣き声は特にスゴく、私の抱っこは無力無力無力…。体力の限界で寝落ちするまでは落ち着かない。

 
寂しい。

 

 

泣いてる時の強い味方…

泣くのには理由があるのだろうし、泣いているコトに対しては夫婦共に深刻に考えていません。

「スゲ〜、泣いてるなぁw」

って感じなのですが、涙流してヒックヒック言い出したら…さすがに可哀想になってくる、そんな時の強い味方。


ふかふかかふかのうた

www.youtube.com

 
こんな使い方してしまってイイのかな?

 

 

なんだコレ…だが、スゲェ。

MAMA見つけたので、何だコレ…?でした。

某お菓子メーカーさんのテレビCMらしいのですが(見たコトないな…)、赤ちゃんが泣きやむ効果を意図的に…そして科学的根拠を基に盛り込んであるようです。

それだけでもスゲェな。
んで、ギャン泣きで、どうにもならない時に聴かせると…ピタッと泣きやんで…「ウヘェ」って笑い出す。

赤ちゃんの声って文字にしにくい…。

“泣きやむ効果”どころではないっ!!

ちなみに100%ではないかもしれないですが、私たちが歌うのでも効果はあるっぽいし、歌だけでなく映像もにも見入ってしまいました…真剣な顔して。


確かになかなか気になるキャラクターではある。

 

 

驚いた…それだけ。

調べれば「赤ちゃんが泣きやむ」ってのがイッパイあるけど、ほとんど疑ってたので本当に泣きやんで…笑い出した。

そんなコトに心底驚いた。

と、言うだけの話でした。


恐るべし科学的根拠…。
ヾ(^_^)BYE


さすがにこれには科学的根拠って関係ない?
…だが、気になる一品。