pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

生後7ヶ月…ゴミと化したテーブルガード

どうも、『ぱまべろぐ(@pamabe_log)』へ。
歯も生えて、つかまり立ちもできるBABYさん…

 

 

我が家のテーブル

生後7ヶ月で“つかまり立ち&つたい歩き”が出来るようになり、下2本“歯”も生えてきたBABYさん。


▼コレ前回



ダイニングテーブルはなくて、コタツテーブルのみを使用している我が家。
で、これがつかまり立ちをするのにちょうど良い高さ。

立ったままテレビ見たりと、最近では余裕も出てきたご様子…こうしてると“おとなしい”ので、着替え時にはありがたい。

 

 

ガシガシガシガシ…

ただ、テーブルにつかまってると…噛むのです、テーブルの角をっ!!

舐めてるのだと思っていたら傷だらけ…
歯固めのオモチャ…あるのに…

赤ちゃんの咬合力(上の歯はないので、正しくないかも)、侮れない。

 

 

対策してみたんですけど…

つかまり立ちがフラフラ状態の頃、コケてテーブルに頭ぶつけることが度々あったので、噛みつき対策と併せて『コーナークッション』を付けてみるコトに…

対策…

▼こんなヤツ



両面テープでテーブルの角に貼り付けるタイプのモノ。
100均と、ベビー用品店のものと買って比べながら試してみるコトに…。


結果…

両者使いモノにならず。

原因…

確かに“ガード”としては、ぶつけるコトにも噛みつくコトにも役割を果たしていたと言って問題なかったでしょう。

しかし…つかまり立ちを始めて楽しい盛りのBABYさんは、このクッションをグッと掴んでグイグイ引っ張る。

両面テープでは耐えられず、翌日には剥がれ…剥がれたクッションをチューチューと。


こうなった…やめろ。

 

 

最終手段…。

と、貼ってはみたものの2日と保たずに全撤廃。

そして最終的な対策として…諦める。

可哀想な気もするけど頻繁にコケることもないので、頭ぶつけたらぶつけたで仕方ない…強く育てと願う。

そういう“対策”に落ちつきました。


…噛みつく件に関しては、なるべくキレイにしておいてやる。

…噛み傷は、大きくなった時にでも

「お前が小さい頃に噛みついた傷だぞっ!!」

と、茶化してやろうと思う。
ではヾ(^_^)BYE

生後7ヶ月…かなり変身したBABYさん。

どうも、『ぱまべろぐ(@pamabe_log)』へ。
生後8ヶ月を迎えたので、7ヶ月を振り返って。

 

 

歯…出たっ。

7ヶ月と2週間くらいだっただろうか。
朝、何か違和感が…


下2本…
歯、生えとる。



アチコチ噛みついて困ってます。

テーブルの角…傷だらけ。
不意打ちで膝とか噛みつくし。
赤ちゃんの歯って、めっちゃ痛いですね。

本人は違和感があるのかないのか、歯固めに夢中。

ノンキャラ良品シリーズ 噛んだだけ頭も良くなる イカすカミカミ

 

 

ハイハイ

基本ズリバイで移動していて、何故かハイハイをしようとしなかったBABYさん。

これまた前触れもなく、ハイハイ開始。

たぶん“オレには必要ない”…って、サボってただけなのだろう。

で、ハイハイしてみたら
“あれ、移動スピード速いしラクじゃん”

なんて思ったに違いない。

この変な思考・サボり癖…心当たりがある


私だ。

 

 

つかまり立ち&つたい歩き

テーブルに手を伸ばすことが増えてきたある日…「立った」とMAMAからメール。

成長を喜んではいたのですが…まぁコケるコケる。
発達してない筋肉でプルプルしながらですから、仕方がない。

と、思っていたら…横移動を開始。
早いな。

転倒対策をと考えていた矢先のつたい歩き…手が届く範囲が劇的に広がり、併せてパワーと知恵のステータスもアップし、アチコチ荒し放題。

対策に追われてます。
早く対策しないと、MAMAのストレスが半端ない模様。


8ヶ月に入った最近では、何を思ったのか“両手放し”する

片手ずつ練習してくれ…。

 

 

楽しい…忙しい…。

家中動きまわって、気になるモノは触りたい…触れるモノは舐める囓る…簡単なガードでは押し倒して進軍してくる…。

それが性分なのは分かってる。

対策しても、超えてくる。

私は更なる対策を。

最近このループ。

ま、落ちつくところまでとことんやってやろうじゃないか。
ではヾ(^_^)BYE



BABYさん7ヶ月頃のお気に入り。
『ツノ』の部分が舐めやすいみたい。

ばぁばからのプレゼント…何故バイキンマンをチョイスした?

PAPAの初挑戦…ひとりで離乳食。

どうも、『ぱまべろぐ(@pamabe_log)』へ。
離乳食2ヶ月経過…。

 

 

何気にはじめて。

BABYさんが産まれた頃に【PAPAの初挑戦】ってのを書いたのを思い出した。

これとか…


これ…



生後7ヶ月を迎えての今回の初挑戦は…

離乳食を食べさせますっ。

 

 

普段の担当。

今回はMAMAさんの体調不良で、私が。
普段は…

カボチャ等々、固い野菜は私が切り刻み、
チンッ…して
冷まして…潰して
冷凍。

製氷皿にくっつく頑固な冷凍お粥を、
力業でバラバラにする。

時間と共にバンボを嫌がりグズりだすと…

椅子役。


そんな感じのコトを私が担当しております。

 

 

さて、メニューは…。

今回のBABYさんの献立は…

  • 10倍粥&トウモロコシフレーク
  • カボチャペースト(ニンジンも見え隠れ)
  • きなこバナナ
  • ベビー麦茶


このようになっております。

メニューはMAMAさんが1週間分まとめて用意しているので、計画を乱さぬよう指示通り準備。

 

 

はい、あ〜〜〜ん。

ウチのBABYさん…この2ヶ月間で“食べない”コトは1度もないので、その点安心。

初めてであるPAPAの「あ〜〜ん」。
普通に食べる。

指をしゃぶって、口と手がベチャベチャに…。

それやるの知ってる、想定内。

がっ!!

2・3度目の「あ〜ん」から異変が。


何故かBABYさん爆笑。

声出して笑うので、飲み込まない。
お茶で落ちつかせて…

再度「あ〜ん」

………

爆笑。

この攻防が続き、MAMAの2倍近く時間かかったのではないだろうか…。


想定外。

 

 

PAPAもやらないとダメだね。

想定内とはいえ、汚れた手で顔を触りまくったりとか…小さな『イラっ』が、あったコトは間違いない。

MAMAは毎日担当してくれているので、この小さな『イラっ』も蓄積されているハズ。

そんな感情を理解するためにも“手伝う”んじゃなくて、やらないとダメだな〜と痛感。

MAMAさんには感謝。
『イラっ』が爆発しないように、交代するよ。

まだまだ、イクメンには遠いな〜。
ではヾ(^_^)BYE



100均でもイイんだけど…凍り付いて離乳食ハズれない、プラスチック固すぎて曲がらない、水掛けて格闘している間に少し溶けた…。

なんてコトもある。

ジョイントマットなのか…知育玩具なのだ。

どうも、『ぱまべろぐ(@pamabe_log)』へ。
前回の続き…ジョイントマットに発生した問題。

 

 

ジョイントマットの仕事っぷり。

プレイマットだけでは我が家のBABYさんを受け止められず、敢えなく『ジョイントマット』を購入いたしました。

これ▼



プレイマット外のフローリング上で、頭をぶつけたり母乳吐いたり、ヨダレがダラ〜〜〜っとなることが防げているのでコチラの望む仕事はこなしてくれています。

よしよし…

と、思っているのも束の間。

 

 

このジョイントマット…。

我が家が購入したのはこんなの。


[ディズニー]デザインマット ミッキーマウス&ミニーマウス(カラー)9枚入り[ジョイントマット]【チラシ】

「カワイイから」という理由のみで決めましたが、このジョイントマット…

中央の“アイコンみたいな部分”“抜ける”のです。

そういう仕様。


こうなる。


するって〜と、当然BABYさんは…

1ピースを外します。
アイコン部分もバラします。
舐めます。
振り回します。

ポイってします。


そして、ソファーの下に押し込む…

なんで…


隠してんのか?

 

 

諦めたんだけどね…。

ちなみにアチコチ外して回るようなコトはなく、1つ外して一通り遊んだらポイして終わり。

2個目を外すのはレアケース。
この辺、飽きっぽいのは両親譲り。

で、どう考えても防げそうにないので諦めました。

外して舐めて遊んだピースは夜に水洗いして、翌日復活って感じで対処。

そのうち…パズルみたいに自分で戻すようになるかな…

なんて思い、「これは知育玩具なんだ」と自分に言い聞かせてます。


「バラバラに出来るって気づくなんて…天才じゃね!?」

とか…?

諦めてしまえば、その他に問題はない。

 

 

あっ、歯っ!?

「ウチのマット、歯の跡ついてますよ」
ってパターンはないのだろうか?



とか考えてたら、歯はえてきた。
下の前歯2本…かわいい。



と、思ったら『ジョイントマットブーム』は沈静化した模様。

最近あんまり触ってない…。


あれこれ心配するだけムダだな…
ではヾ(^_^)BYE



赤ちゃんが持ち上げ難いように『端が斜め』にカットしてある…って記事を見つけた。

たぶんコレ。
端っこのパーツだけ作ってほしい…。

結局…ジョイントマット必要じゃん…。

どうも、『ぱまべろぐ(@pamabe_log)』へ。
ジョイントマットやめて、プレイマットのつもりだったが…。

 

 

プレイマットの今…

ジョイントマットはつなぎ目の汚れが…

どうたらこうたら…

と、いうワケで以前購入したプレイマットの現状ですが“マット自体”に大きな問題もなく使用中であります。

母乳・お茶を吐いたり、離乳食をこぼしても掃除がラクなので重宝してます。

強いて言うなら、BABYさんがカリカリ引っ掻くので少し傷が付いている部分がある。

広がってビニールが剥がれないか、気にしながらの日々です。

これです▼

 

 

…しかし、問題がっ!!

このマット、赤ちゃんを真っ直ぐ並べれば25人くらいイケるんじゃないかな…ってサイズなんですけど、BABYさんはスグにマット外へ。

※あくまでイメージ…実際は知らぬ。測ろう。



なんか…隅っこが好きなんでしょうか?
気づけばマット外(イラスト赤線部分=デッドゾーン)へ旅立ちます。

掃除してないワケではないけど、出来れば行かないでほしい。

プレイマットが敷いてない場所に限って、よく吐く…。

プレイマットが敷いてない場所に限って、よく頭ぶつける…。



嫌がらせか…?かまってちゃんか…?

 

 

結局ジョイントマット…。

BABYさんの自由な行動を制限するのも難しいので、デッドゾーンにジョイントマットを敷くことに…。

買わない予定だったジョイントマット。


2セット買いました。
サポート要員の投入です。

部屋全体に敷き詰めているのではないので、さほど掃除も苦になってないので良しとしましょう(あと、安いし)。

こうして、BABYさんのセーフティーゾーンが広がりましたとさ。

 

 

甘く見ていた…。

正直なところ…
プレイマットの上でコロコロするんだろうな…と、赤ちゃんの行動力を甘く見ていました。

正解は、コロコロコロコロコロコロコロロロロロロロロロ…

「お〜〜いっ!!」

でした、止まらない。


ズリバイし始めてからはもうね…論外。
ジョイントマット外へも旅立ちますが、その先は畳なのでもうイイや。


しか〜しっ!!
このジョイントマットが次の問題を…!?


つづく。
では、ヾ(^_^)BYE



プレイマット、ジョイントマット共にディズニー仕様となり、目にも鮮やかなお部屋になってしまいました。