BABY & MONEY

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

命名書…いや、キャンバスパネルで作ろうと思う。

どうも、mothirです。
生後0ヶ月には完成したかったが、大人の事情で…。

 

 

 

命名書…とやら。

本来、赤ちゃんが生まれてから7日目の夜に健やかな成長を願い、祝う『お七夜』に子どもの名前を『命名書』に書き、お宮参りまでの約1ヶ月間神棚や枕元に飾るものだそうな。

全然知らなかった…。記念に飾ってるのかと思ってました。

正式な方式や略式、ネットやベビー用品店にあるキャラクター等のカワイイものなど、いっぱいあって悩んでしまいます。
ただ、じーちゃん・ばーちゃん・ひーばーちゃん…と、そういった風習に五月蠅いこともないのでMAMAの了承のうえ、私の好き勝手にやることにいたしました。

基本的には、命名・生まれた日・命名日・名付けた人を書くようです。

よし、分かった。

 

 

さてと…どんなのにしようか?

正式には奉書紙に筆書きなのですが…それはちょっとカタすぎる。
市販の命名紙…お気に入りがあればそれでもイイだろう。

…しかし、もうちょっとオリジナリティがほしい。
ということで、作ります。キャンバスパネルで…これで完全オリジナル、自由度は100%!!
キャンバスプリント|google検索

 

木製のパネルにプリントしたキャンパス地を貼り付けるので、“紙”よりもガッシリ感があってイイ感じ。

フォトパネルも考えたのですが…発泡パネル貼りは嫌だったので今回却下。コストは下がるのですが、ちょっと安っぽい感じがね…。
 

 

と言うコトで…さっそくデータ作製。

今回注文したのは、「advancedPrint」さんのキャンバスプリント…SSM(227×227mm)サイズ。日本語verと英語verの2種類を並べて飾りたい&正方形がイイ!!という理由からこのサイズを。

フリー画像でイメージをお伝えすると…
こんな感じ。


英語verは…

こんな感じ。

メインはニューボーンフォト撮影時のBABYの写真。 
さすが信頼しているフォトグラファーさん…写真のクオリティは言うまでもないので、文字と少しの飾りを施したのみで充分過ぎる…。

BABYの写真がメインなので、光沢のないマット仕上げを選びました。これも落ちついた雰囲気でイイ感じ。

 


さささっと完成っ!!…いや〜満足。

2つ並べてリビングの壁に飾っておりますが、自分の思うように出来たので満足。強いて問題があるとすれば、もっと作りたくなるっ!!けどお金が…。
大きなイベント時、記念に1枚作る…くらいだったら大丈夫かな。

もう少し小さいものを、増やしていく方が面白いかも知れないけど…あんまり業者が多くないので、思うようなモノが作れるかは不明。
…探すけど。


壁掛けイメージ。
もちろんこんな小洒落た家ではない…。


命名書であり、BABYの写真でもある。1枚2役…いや〜楽しかった。また作ろ。
……1枚3,500円+税+送料でした。
ではヾ(^_^)BYE

 

楽天市場、命名紙ランキング1位はコレ…。

密着!?BABYの1日…、ひとまず生後3ヶ月。

どうも『ぱまべろぐ』へようこそ。
あっと言う間に…生後3ヶ月。

 

 

 

生後3ヶ月経過、初の節目感。

だから何だと言うコトでもありませんが、『生後3ヶ月』ってなんとなくの節目感を感じております。

キチンと測ったのではないですが体重は出生時の約2倍…6,000gに。笑顔が増えたり、声を出して笑ったり、首がしっかりし始めたり、物をよく掴むようになったり。
手足を良く動かして、たまに手を見つめてみたりと色々な変化を見ることができます。

この辺り、調べてみると生後3ヶ月頃の、平均的なコトらしい。

今回は、生後3ヶ月を迎えたBABYの1日に密着!?…平日日中のコトは知らないので、MAMAの話&休日の生活から平均的な1日の過ごし方を。

 

 

生後3ヶ月のBABYはこんな1日を送る。

9:00
MAMAと共に起床し授乳。
7時くらいから目が覚め始めて、目を開けたり閉じたりはしている。

午前中はすこぶる機嫌が良い。
マットorハイローチェアの上で一人にしてもバタバタしたり「あ〜」「う〜」と良く喋る。



12:00
授乳。
ゴロゴロしたり、遊んだり、昼寝したり。
暑くなければ散歩、暑い日はカーポートの日陰で風にあたったり。
…そんな午後。

15:00
授乳。

17:00
黄昏れる。
かなり機嫌が悪く、グズる…黄昏泣きってヤツか?



18:00
授乳。
まだ黄昏中。

18:30〜19:00
入浴。
この辺りで機嫌が一旦良くなる。
私たちの夕食中〜後にかけて、抱っこしろとグズる。抱っこしてやると機嫌良くなる…そのまま30分くらい寝ることも多い。
うつ伏せトレーニングをしてみたりするのもこの時間。

21:00
授乳。
授乳後はベッドへ。しばらくグズグズしているが、30分もすれば寝てしまう…親孝行なヤツ。おやすみなさい。



1:00〜2:00
授乳。

5:00〜6:00
授乳。

以下、ループ。

 

 

密着を終えて。

授乳は日中2〜3時間おき、夜間はカロリー消費が少ないのか4〜5時間おき…良く寝てくれます。昼夜逆転もなく親にとっては非常にラクな子です。

2ヶ月過ぎた頃から夕方に大泣きし始めました、いわゆる『黄昏泣き』の前兆かなと思っていたら…この調子。MAMAさんは夕方からずっと抱っこで肩が凝るようですが、夜中に泣かないのでこれくらいは仕方ない。

オムツ交換は授乳時+αといった感じ。貯蔵スペックの上昇により、1日くらいは“大”の方はないこともあります。

授乳時間は成長とともに変化してきましたが、基本的にはず〜っとこのペースを崩さないように心がけているのでBABYも生活サイクルが身についてきてるのかな〜っと期待してます。

帰宅後しばらくは目を合わせてくれないので、すこし寂しいPAPAです。
ではヾ(^_^)BYE

うつ伏せに関して…


入浴に関して…


オムツ・う〇ちに関して…

 

細かいコトが心配になってしまうので、チェックのみで“書く”のはやめました…記念に残しても良かったかな。と、今は思う。

ドーナツ枕はもう限界…、BABYの寝相と頭。

どうも、『ぱまべろぐ』へようこそ。
ほぼ生後3ヶ月。

 

 

 

頭の形がちょっと心配…。

我がBABYさんは、産まれてから2ヶ月…基本的には右を向いて寝ます。
乳児湿疹で小児科に行ったときも「こっち(右)向いて寝てるでしょう?」と、すぐに言われるくらい…ってか、誰がどう見ても右が平らに。

キレイに丸っこい形にしてやりたいので、バスタオルを丸めて身体の右側に挟んでみたり

…したけど、すぐにゴソゴソ動いてタオルから脱出するのでもう諦めた。



首を大きくは動かせないので、ドーナツ枕は少し効果があったように感じるけど、頭の形が整う程でもない…何としても右を向こうとする頑固なBABY。

『首がすわって縦抱きするようになると、状況も頭の形もまだまだ変わるよ〜』っと先輩PAPAMAMAからの情報提供があったので、今は経過観察中。

これが、生後2ヶ月くらいの状況。

 

 

あぁ…ドーナツ枕は限界です。

変化があったのは、生後3ヶ月程になってきた頃。
一般的に3ヶ月頃から首がすわり始めると言われますが、その通りだんだん首の力が強くなってきました。

少しなら自分で頭を支えられるようです。

それに伴い右を向いたり左を向いたり、寝ている時も頭をコロコロ動かします。頑なに右を向いて寝ていたのが…左を向くようにっ!!
これで、頭が丸くなるかな〜…なんて呑気にしていたら、

枕、飛び越えてんじゃん。



身体も動く、手足も動く…頭も動かせるようになってきたので小さなドーナツ枕なんぞ簡単に乗り越えてしまうようです。

元気なのはイイけれど…夜中に「ゴソゴソ」音がするな〜、とは思っていた。その結果がこれ。現在は、ベビー布団にセットだった普通の枕を使用中。

ドーナツ枕はスグに使用限界がくる可能性があることを知る。
ご注意を。

 

 

さて、いつ寝返るのだろうか。

お腹の中にいる頃から、平均よりは頭が大きかったので“重いのかな”なんて思っていますが…首がすわるのももう少しかな。

たまに身体半分を大きく持ち上げるようなコトもするので、先に寝返ってしまうのでは…自力でしっかり頭が持ち上がらない状態で転がってしまっては心配なのですが。

日に日に寝相が悪くなっているので、ベビーベッドからの転落とか…ベッドを攻撃して怪我しないかとか…少しの心配事はありますが、“頑張っている姿”が面白いので笑いながら見守ってやろう。


寝返りが出来るようになるまでの、期間限定対策を検討中。
ではヾ(^_^)BYE

 

 

コレ、ふわふわで気持ちいいんだけどな…成長したので仕方ない。

今までありがとうdTV…ようこそHulu。

どうも、『ぱまべろぐ』へようこそ。
動画配信サービスの乗り換えました。

 

 

 

dTVに不満はない…。

MAMAのケータイの契約満期時期が近づき、MAMAもdocomoから楽天モバイルへの乗り換えを考えています。

docomoユーザーでなくなることが、dTV退会の理由ではありません。

今まで利用していたdTVは、dアカウントを作ればdocomoユーザーでなくても利用可能で、月額500円は他にはない安さ、約12万作品とラインナップもすごく充実している。
不満があってサービスを乗り換えるのではありません。

退会する理由というよりも、入会している理由が極めて弱い…MAMAがずっと入っていた…と言うだけ。

 

 

Huluにする理由…その1【デバイス

Huluは約4万作品と、これからに期待ですが…結論から言うと、ラインナップがMAMA好み。コレに尽きます。
動画もマガジンもコミックも『どれだけ“好みの”ラインナップが充実しているか』が決めてなのが普通でしょう…あと、月額。

私的に魅力なのはラインナップではなく…再生できるデバイスの多さ!!
モバイル端末、テレビ、パソコン、さらにゲーム機…これがイイ。PS3をDVD・BDレコーダー代わりにリビングTVに繋いでいるのでこれで再生できる。(PS4もあるが、ゲーム専用にPCモニタに接続中)

パソコン ・ テレビ ・ スマートフォンなどの、さまざまなデバイスで「いつでも」「どこでも」楽しめる - Hulu
Hulu・PS4接続方法


コスト的には、dTV月額500円・Hulu月額933円と約2倍ですが、ケータイ乗り換えにより通信費が減額予定なので問題なし。
&…Huluは別途料金の発生する動画がなく、純粋に月額のみで全てのラインナップが視聴できるのもGOODポイントでした。

 

 

Huluにする理由…その2【TV出力】

バイスの多さに次いで、TV出力がラク。これも重要。
どうせ見るなら大きい画面がイイ。

dTVの場合

  • dTVターミナル
  • ひかりTVチューナー
  • dTV対応テレビ
  • HDMIケーブル
  • AppleTV
  • dstick
  • Nexus Player
  • Fireシリーズ
  • Chromecast

我が家で追加購入なしで使えるのはHDMIケーブル接続…これはちょっと面倒だった。



Huluの場合

  • Hulu対応テレビ
  • HDMIケーブル
  • Nexus Player
  • Fireシリーズ
  • Chromecast
  • AppleTV
  • PS3PS4
  • Wii

dTVも出力方法は多いが、ゲーム機のアプリから再生できる機能が素晴らしい。
しかし…私がPS3&4を持っていただけなので、例えばAppleTVをお持ちならばどちらでもイイという話になってくる。

 

 

はい、快適です。

理由を2つに分けたつもりが、結果的に『ゲーム機からTV出力が可能なのが最高!!』と同じような内容になってしまったのは…それほど我が家にベストな機能だと言うコトです。

Hulu契約後さっそくPS3からTVで視聴してみましたが、接続方法・操作性・画質すべて問題なし。

家電に疎い(PSの操作はDVDを見たりして慣れている)MAMAさんもサクッとテレビで見られるのでとても満足してくれてます。
視聴時間は増えてます。増えた分だけ差額500円に価値が出てくるの良いのです…。

BABYにはまだ意味不明だろうけど、半ば無理矢理アン〇ンマンを見せてやりました。
もう少し成長した頃にはディ〇ニーのラインナップが充実してるとイイな〜、とか個人的に思うところもある。


楽天showtimeやU-NEXTは料金体系が我が家には合わないと除外されました。
ではヾ(^_^)BYE

親バカでいけない…BABYの以外だったトコロ3選。

どうも『ぱまべろぐ』へようこそ。
生後2ヶ月…イメージと違ったコト。

 

 

 

カワイイところ…の反対に近い話。

初めてBABYを授かって…“イメージとちょっと違う”と感じたトコロです。先日の、私的BABYのカワイイポイントの反対にも近い内容です。

ちなみにコレです▼


が、決して“可愛くない”ワケではございません。
『実際の赤ちゃんってこんななんだ…』って意外に思ったトコロで、あくまで我がBABY基準です。

 

 

これが以外だった…。

Entry No.1『そんな暑い…?けっこう汗臭い。』

不潔にしていると言うコトは断じてありません。

ミルクの様な甘い匂い…ってイメージだった。確かに授乳後はそんな匂いがします。
が、皮脂・汗の量が想像以上に多いので、お風呂上がりも数時間で汗っぽい…。脂漏性湿疹問題から濡れガーゼで顔・首を拭く回数を増やしていますが…

追いつかない。

大切なのでもう一回…
不潔にしていると言うコトはありません。




Entry No.2『おい、けっこうパワーがあるな』

イメージでは“か弱い存在”だった。
身体的にも、精神的にも未熟なのでか弱くはあるのですが…力は強い。

現在生後2ヶ月(ほぼ3ヶ月)、あんなに優しく握っていた手も…私の指先の血が止まるってくらいの握力に。

手足をバタバタさせる力は…もう『パンチ&キック』と呼んで良いだろう。

中途半端にすわり始めた首のおかげで、縦抱きするとものすごい頭を振ることが…頭突きを喰らって唇を切った経験もございます。


Entry No.3『まさか…おならは一人前』

これが一番ビックリしたかも…。
あの小さなカラダなので、イメージでは「ぷぅ」くらいだと思っていた…が、現実は「ブヴゥゥゥゥゥ〜!!」でした。

大人と変わんないんじゃないかな…初屁時はMAMAが私だと思ったそうです。
あと、スカシも多い。

失礼しました。

 

 

嫌なことは一つもない。

私にとって意外だっただけで、こんなコトも全部含めてカワイイのです。

生きていくために必要だから汗も脂もでる、ドンと来い。風呂に入れてやるし、拭いてやる。
力強くなってきたのは紛れもなく『成長の証』、もっと暴れればイイ。
オナラの後は顔を見てください、あんなスゴいオナラをするとは思えないほど可愛らしいお顔がそこにはあります…笑える。

BABYは経験しないと分からないコトがいっぱいあって、本当に毎日飽きない。
ではヾ(^_^)BYE



『寝返り』で調べてたら発見したモノ。我がBABYは向き癖がひどく、バスタオルを挟んでもうまく避けて…いつもの向きに。
今は首が強くなってきたのか、右向いたり左向いたり。もう少しはやく知っていれば…。